情報元 : アパ 新潟市万代にホテルなど複合施設の建設計画 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181213-00010000-niigatatvv-l15

アパグループが新潟市中央区万代にホテルとマンションの複合施設の建設を計画していることがわかりました。建設が計画されているのは、JR新潟駅近くの流作場五差路の脇にある土地です。面積は約5400平方メートル、複合施設の階数などはまだ決まっていませんが、ホテルの客室は約1000室を検討していて「日本海側最大級のメガホテル」としています。この土地をめぐっては2006年に一度、複合施設の建設を発表していましたが、リーマンショックの影響などで延期されていました。今後はインバウンドの増加などで、ホテルの需要が見込めるとしています。

情報元 : 糸魚川 玄関口色とりどりに https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000003-hokuriku-l15

 糸魚川市大町1の駅前ヒスイロードで「ヒスイロードイルミネーション」が始まった。街の玄関口である糸魚川駅日本海口前に明かりでにぎわいを生もうと昨年に続いて点灯した。
 イルミネーションは地元事業者や東北電力などが協力して行った。日本海口前からみいちゃん通り交差点までのアーケード約100メートルに青や白、緑など色とりどりに輝く電飾がともった。
 点灯式が11月30日に行われた。糸魚川サクソフォン倶楽部(くらぶ)のムーディーな演奏の中、電飾が一斉に輝くと、「わあ」「きれい」と声が上がった。
 イルミネーションの実行委員長を務める糸魚川駅前銀座商店街振興組合理事長の山岸栄治さん(62)が「2年目のイルミネーションもできた。来年はもっと広い範囲でできるようにしたい」と話した。点灯は来年2月28日まで。時間は午後4時から終日。

情報元 : 新潟で初霜・初氷を観測 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00010000-niigatatvv-l15

新潟で初霜と初氷が観測されました。2日の県内は放射冷却の影響で冷え込み強まり、県内18地点で今シーズン最低気温を観測しました。佐渡市秋津で平年より5度低いマイナス1.4度。阿賀町でマイナス1度、新潟市中央区で2.3度でした。この冷え込みで、新潟で平年より1週間遅く初霜が、初氷は平年より1日遅く観測されました。

↑このページのトップヘ